周辺観光

山口県内の観光案内

山口県の観光案内
秋吉台

秋吉台

秋吉台(美祢市)は、日本最大級のカルスト台地で、国定公園・特別天然記念物です。壮大な草原に白い石灰岩が無数に散らばる光景と、台地の地下には雨水によって侵食された鍾乳洞が多数散在しています。

サファリランド

サファリランド

秋吉台自然動物公園サファリランド(美祢市)は、車、トラバス・ライオンバスに乗って大自然のなかの動物たちを観察する事ができます。動物とふれあえる広場や、遊園地、レストランも併設されて一日中、家族で楽しめる施設です。

秋芳洞

秋芳洞

秋芳洞(美祢市)は、東洋屈指の大鍾乳洞です。洞内の観光コースは約1kmで、有名な百枚皿や黄金柱など、気の遠くなるほどの時間が造り上げた自然の造形物がいくつもご覧頂けます。気温は四季を通じて17℃と夏涼しく、冬暖かい過ごしやすい気温となっています。

青海島

青海島

青海島(長門市)は、北長門海岸国定公園を代表する景勝地で、「海上アルプス」とも呼ばれています。観光遊覧船で島を一周することもできます。静ケ浦には、キャンプ場、海水浴場、自然研究路などもあります。

角島

角島

角島(下関市)は、北長門海岸国定公園の一部で、雄大で美しい景観が広がります。
エメラルドグリーンとコバルトブルーの海に架かる角島大橋は、無料で渡れる一般道路としては1780mと日本でも屈指の長さです。

津和野

津和野

明治の文豪・森鴎外の生誕の地でも知られる津和野(島根県鹿足郡津和野町)は、「山陰の小京都」と呼ばれています。山や清流にめぐまれた、自然豊かな景色と、歴史を感じる建物や通りなど、ゆっくりとした時間の流れにいる様な気持ちに浸れる町です。

瑠璃光寺五重塔

瑠璃光寺五重塔

国宝、瑠璃光寺五重塔(山口市)は、日本三名塔の一つに数えられ、室町中期における最も秀でた建造物と評され、大内文化の最高傑作といわれています。豊かな緑に囲まれ、日没ごろから数時間ライトアップされて、その夜景も観光の見どころです。

防府天満宮

防府天満宮

防府天満宮(防府市)は、学問の神様、菅原道真公を祀った神社で、京都の北野天満宮、福岡の太宰府天満宮と共に日本三天神と称せられています。2月には、公が愛した梅の花が境内に見事に咲き誇り、梅まつりが開催されます。また、四季折々に多彩な祭事が催され、多くの参拝客であふれます。

ときわ公園

ときわ公園

ときわ公園(宇部市)は、面積約100haにおよぶ常盤湖を中心に広がる緑と花と彫刻に彩られた総合公園で、山口県初の「登録記念物(名勝地関係)」に登録されています。広大な園内は日本の都市公園100選」や「さくら名所100選」・「美しい日本の歩きたくなるみち500選」にも選ばれています。

錦帯橋野

錦帯橋

日本三名橋のひとつ「錦帯橋」 (岩国市) は、日本を代表する木造橋です。他に例を見ない特異な姿の五連の反り橋が特徴で、1922年 (大正11年) には国の名勝に指定されています。橋の長さは、橋面にそって210m、直線で193.3m。また幅5m、橋台の高さ6.64mです。橋を取り巻く山紫水明の景観も魅力です。

唐戸市場

唐戸市場

唐戸市場(下関市)は、ふぐの市場としてはもちろんのこと、タイやハマチの市場としても有名です。現在は、毎週末と祝日に「活きいき馬関街(ばかんがい)」が開催され、旬の魚をリーズナブルにお買い求め頂けるほか、たくさんの海鮮屋台が出店し、出来立ての新鮮な魚料理を味わうことができます。

海響館

海響館

海響館(下関市)は、海底散策気分が味わえる海中トンネルや、関門海峡を再現した瀬戸内海水槽、日本唯一のシロナガスクジラの全身骨格標本、ペンギンとふれあえるふれあい広場があり、目の前に関門海峡が広がるアクアシアターでは、イルカとアシカの共演によるショーが開催されます。イルカの水槽を眺めながらイタリア料理が楽しめるレストランもあります。

PAGE TOP